ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・最終日は狙い通りにマハタだ!

さて、DR'の最終日です。

昨日絶対マハタのはずが、沖で浮き上がったのはジグが横掛かりしたオオ二べ。

マハタがオオ二べに化けました。

 

そんなこんなでオオ二べとサバフグのいない深場でマハタを狙います。

その前に珍しくホウキハタの子供。もちろんリリースです。

さらにいいサイズのレンコダイ、マトウダイと続きます。


どうやら今日は好釣の予感!

そして、普段はやらないポイントに行きます。

キャプテンとしては大冒険のポイント設定です。


幸先よくマダイのナイスです。

普段はマダイいらないDR'ですが、正月用にリクエストがあってらしく、珍しくキープ。

立て続けにアオハタ、そして大本命のマハタが出ます。


へへへ!狙って釣らさせたのはうれしいですね〜

ところで、ブルーフィンのジグBOXはDR’からのプレゼントです。

ありがとうね〜

マハタを釣った後は違う魚種を狙って移動。


うっかりカサゴとイズカサゴを追加して今回のツアーは終了!

また来年お会いしましょう。毎度おおきにDR'

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・dr’高橋オオ二べに取りつかれるの巻!

dr’高橋恒例の年末ブルーフィン詣では22日〜25日まで4日間の貸し切りになります。

22日は出船不可23日に船を出しました。

 

dr’今回は初めてのポイントに案内します。

ここではアジの反応があり、キャプテンは落とし込み試みます。

いきなりのアジ。で、でかい青物。で、プッツン!

なめたタックルのキャプテンの負け。

 

次はジギングのdr’に来ます。

結構な引きですが、出たのはこいつです。


なんとオオ二べです。

近頃この子が回っています。

メジロを2尾釣ってさらにオオ二べ。


オオ二べもメジロももうたくさんなのでさらに深場に移動します。

ここで何やら小物を掛け、巻き上げてる途中大物に化けます。

船の20mほど先で2mほどの青サメがジャンプ!そしてジャンプ!

どうしよう?と10分ほどファイトしてブレイク。

やれやれです。

 

24日は予報では荒れる予定でしたが、時間をずらして出船できました。

この日はesoとサバフグの猛攻に悩まされます。

釣っても釣ってもサバフグにesoです。

おまけにオオニベも!


やっとアオハタ2尾とサゴシが釣れました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・絶好調!マハタ。シオもいます!

忙しい仕事の合間を縫ってきてくれるMさん。

このところ好調、不調が五分五分。

でもかの方、釣果より海に出ることを楽しんでいるようで。

毎回気分よく帰っていただきます。さて今日はいかがでしょうか?

 

翌日は釣った魚で酒宴の予定があるそうで、

今回は楽しみよより釣果優先です。

 

港を出たところでナブラが立ち、おそらくサワラ。

1時間ほどナブラを追い回しましたがノーヒットでした。

いつまでもやっていたかったようですが、

今回は魚を持ちかえる使命があるのでジギングに向かいます。

まずは浅場から。




水温が高くまだシオが釣れます。

そこそこいい魚がそろったので、違う魚種を狙って移動します。

ここでもマハタ2連発です。


翌日の酒宴はこれで十分な魚がそろいました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・真鯛の綺麗なのが出ました1

今年はクエを釣って乗っている田中君ですが、さて今回は?

攻め方は前回と同じで浅羽から深場へと移動しながらの釣りです。

でも、浅羽の反応は良くありません。

それでも!


何とかアオハタを釣ったところで深辺へと移動します。

潮が行か深場でも苦戦します。

何とか帳尻を合わせました。



素晴らしくきれいな魚体の真鯛でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング:巨大イシナギ?

先日、知り合いの船が近付いてきていい魚を見せられました。

ご覧の巨大なイシナギです。

普段は深いところにいる魚ですが大アジやサバの集まるところまで出て来たようです。

最近このポイントでブチブチとやられる件が多発するので、

それをサバの一本掛けで狙ったようです。

それにしてもよく取れました。お見事です!

何故か写真が横向きですがお許しください!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・クロマグロ?

12月9日

おなじみ森やんと前ちゃんの二人組です。

森やんは近頃深いところが大好きで160mあたりから入ります。

でも潮がよくありません。

100mチョイでも黒睦のいいのが出ました。

と、ブルーフィン初のヒオドシが150mで出ました。


とにかく苦戦しました。

ちょっと場所を変えてオオアジでも狙いましたが味の姿はなし。

ここではチビキの30僖ラスの同クラスのサバが釣れますがすべてリリース。

40冂兇┐譴丱ープするのですが・・・・・・

 

そうこうしてると森やんにいい当たりが出ます。

久しぶりのチカメキントキです。

なかなかのサイズでブルーフィンの記録更新です。

次は前ちゃんのジグがフォール中に止まります。

これは青物か?

でも、ブリのそれとは違います。

へへへ〜やっちゃいました。

説明はいりませんよね!
 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・

12月に入っても紹介しきれていません。

写真一気にアップします。

写真の枚数が多く重複したり混線しているかもしれませんがご容赦を。






 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・・11月連休の釣果です。








ずいぶんパソコンが入院していたので更新ができませんでした。

ちょっと紹介しきれませんが一部だけでも。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング****11月連休の釣果。爆釣もダメな日も!

ここに本文を記入してください。
パソコン故障中につき更新不可でした。

パソコンはしばらく入院するので、後日まとめてアップします。

 

この連休中4回出船しました。

爆釣1日まあまあ1日苦戦2日の結果でした。

それでもお土産はしっかり取れています。

 

アオハタも好調。30僂鯆兇┐訛臾も釣れています。

変わったところではオオニベも釣れています。

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング/初めてのジギングは船酔いとの戦い!

本日はブルーフィン2度目の景山くんとそのお友達4人。

各自仕掛けを新調してのジギング初体験!と言うより船自体が初。

 

100m位までやりたい!というご希望ですが、

タックルを拝見した限りはチョット難しいので

先ずは浅場から。

 

ポイントまでは10分ほど。

ところが、それまでにどうも怪しい!

釣り始めて数分で3人揃って船べりにしがみつき撒き餌開始。

しばらく頑張っていた影山くんもついに撒き餌な仲間入り。

 

でも、撒き餌しながらもオオモンハタ。

 

ここで、ウ◯コをもようした影山くん。

1度港に戻りました。そしてそのままgive up!

次は夜更かししないで、睡眠しっかりとってきてね。

 

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

<< | 2/90PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others