ブルーフィン熊野灘のジギング・・・マハタ他色々釣れました!

さあゴールデンウィークです。

今回は後藤・長谷川のお二人です。

 

先ずはハセやん、アヤメカサゴとマトウダイを釣ります。


少し深場に移動してマハタを釣ります。

最初にいいのを釣ると後がやりにくいぞ〜!

この後、トゴットメバルやらなんやら釣りますが、やはり感動がない。


少し喜んだのはクロムツ。クロムツ、トゴットメバルは初体験らしく、少し盛り上がります。

中でも、喜んだのはサバ!

マハタの影が薄くなるほどの喜びようでした。

最初からサバ狙いならもっと釣れたのに!


 

さて、釣りは結構厳しいものでしたが、この後の反省会が楽しみ。

泊りのお客さんとたまに行くのですが、ここが一番人気です。



 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・連休初日は?

予約のある日に限って海が荒れること一か月。

ホンマ久々の出船です。

 

連休初日のゲストは、お馴染みFさん。

当日は風が心配で、荒れる前に核心部に入ります。

ところが、出ません当たりません!

かろうじて子カサゴを釣ります。

 

苦労の末イズカサゴです。

さらに苦戦を重ね、まあまあのウッカリカサゴ。


この後、ビュンビュンの風です。

いいサイズのサバを釣ってから船が立たなくなりギブアップ。

それにしても厳しい一日でした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ヒラマサが入ったぞ!

四日市の釣り仲間が遊びにやって来ました。

で、モイカでも釣ろうとブルーフィンを出しました。

 

結果は餌木をかじられたのが1回。

お土産取ろうと50mラインを狙いますが当たりません。

やっとK君にヒット!

中々いいサイズです。でも根ズレでブレイク!

ばらしのK君健在です。

さて、仲間のYさんからの情報です。

いつも釣りをしている宇久井の定置網に15〜18圓離劵薀泪気入りました。

ああ、こいつが釣れたらいいなあ〜!



 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・池原ダムのサツキマス!

池原ダムのサツキマスは今シーズン好調のようです。

今シーズン2度目のKくん。今回もいいサツキマス釣ってるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論、バスも釣れています。

問い合わせはスポーツワールドまで。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ドラゴン級まだ・・・

予約の入ってる日の限って海が荒れる!

今週も連続3日連続でキャンセルです。

外海が荒れても防波堤ではまだドラゴン級が釣れています。

ただ、数は一時期ほどは出てない様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タチウオは夜の釣りなので、昼はこいつだ遊びます。


ちなみに、釣果情報はいつもの釣友Yさん提供です。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・シオを釣りたい!でもヒラメでした>

前回のシオ入れ食いブログをみた方々、シオが釣りたい!

で行ってきましたシオポイント。

 

ところが、水温が一週間で2℃も下がるという珍事件?

で活性はもちろん⤵

 

それでもいつスイッチが入るか?なので頑張ります。

最初はオオモンハタが釣れます。

修行に修行を重ねて2尾目アオハタ。


あまりにも釣れないので、チョット道具を拝借キャプテンも釣ります。

何や釣れるやん!

ちなみに、長谷やんが100円ショップで購入の、スマホ用魚眼レンズで撮影。

おもろい写真が出来ました。

後半ポツポツと当たりはありましたが、思い切りポイント変えて、大物狙いにかけます。

ここでは、バレたりアワて切れ?いや、合わせ切れやら根に持ち込まれたりで、

4発やられてしまいます。

 

これで、リベンジ決定です。次は2000番手のリールね!

それでも、粘り勝ちでナイスヒラメを釣り上げます。

まあこれで何とか本日終了です。

ちなみに、このポイントは水温2℃アップでした。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・巨大クエハタ!

この写真をご覧ください。

この魚はキャプテンが釣ったものですが、いろんな方に見てもらった結果、

当初はクエ?と判断していました。

それでも納得がいかず、さらに調べた結果、

クエとヤイトハタのハイブリッド、クエハタと判明しました。

ところが稀と思っていたこの魚、今年になってからぽつぽつと釣れているんですよね。

先ずは、釣り仲間の平野さんがやりました。


クエそっくりな!というか、クエの遺伝子を持つから当然。

中々ナイスな魚です。

飲食店でもクエと称して、これを出しているところがあります。

結構な高級店でもクエとして出していて、キャプテンも2度当たりました。

さらに今月、同じく釣り仲間の木下さんが、これまたでかいのを釣りました。

彼によると、なんと仲間内で3尾目らしいです。

どうですか、見事なもんでしょう!

このクラスになると、半端な道具や腕では釣ることはできません。

それなりの経験がものを言います。

 

釣れてるポイントは非公開ですが、大体同じポイントで出ています。

この魚を狙って釣るのも可能なのか?

狙ってみます!

平野さん、木下さんおめでとうございます!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・番外編、池原ダム湖のノボリ(サツキマス)

バスで知られた池原ダム湖。

3月の解禁とともにノボリ(サツキマス)が始まりました。

サイズもアップしてきています。


解禁当初でも40僂鯆兇┐襯離椒蠅出ました。

少し間をおいてスポーツワールド組長が45僉

ナイスコンディションです。

トローリング専用船はスポーツワールドにあります。

さあチャンスですよ。

 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・シオ・シオ・シオ沢山釣れました。

この所激渋でしたが、本日は好転しました。

まあ、修行の時間もありましたが、潮が効きだしたここ!

というときにきっちりと釣っていただきました。

まあご覧ください。





 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブル―フィン熊野灘のジギング・・・粘ってヒラメ!

今回は久しぶりの有働さんと出船です。

先ずはアオハタが釣れます。

今日は好調か?

ところが修行タイム。当たりはあるのですが中々乗らない。

やっとこさ、いいサイズのカサゴにウッカリカサゴが釣れます。

最後は粘り勝ちで、美味しいヒラメをゲットです。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

<< | 2/80PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)
  • 池原ダム湖のノボリ(サツキマス)・・さらに50アップ連発!
    高橋 (05/03)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others