ブルーフィン熊野灘のジギング…赤ハタが釣りたい!

今日はブルーフィン初の岐阜からの3人さん。

普段は日本海での釣りが多いようで、熊野灘でアカハタを釣りたい。

と言うことで浅場でアカハタを狙います。


うまい具合に全員初アカハタを釣りました。

アカハタの後は違う魚を狙います。

ここではカサゴ、アヤメカサゴ、ホウボウが釣れます。



さらに違う魚種を狙って深場に移動しますが、この辺りから風が強くなり浅場に戻ります。

ここでホウボウやアオハタハを釣って本日終了。

後半風で釣りになりませんでした。

またのお越しお待ちしています。

この日は初心者の女性が竿頭でした。

釣りはわかりませんね?

400400
4400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…渋い1日でしたが。

本日は乗り合いでoさんとNさんのお2人。

お2人とも何度か天候不良で出船を見合わせており、久しぶりの釣りです。

先ずはアマダイ狙いました。

小さいアマダイ、アヤメカサゴが釣れましたが後が続きません。

おかしい。サバもいない?

しばらく粘りましたが全く当たらないので大きくポイント移動で少し浅場に。

 

ここでは渋いながらアオハタハ、オオモンハタ、レンコダイが釣れます。

何とか、何とか釣果がありました。



 

 

400400

400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…幸多いM本さんの二日目はサバ、サバ、サバ!

二連チャンのM本さんの二日目やいかに。

この日は天気予報では雨。さらに風も予想されるので遠出せずに近場で釣りました。

最初に釣れるのはサバ。そしてサバです。

 

そんな中デカい魚が掛かります。

根魚でも青物でもない大物。

ハイ、それはサメでした。

 

それでも、今の時期のサバは脂ノリノリで大変旨い。

でも、デカいサバは5〜6尾もあれば十分。

そんなサバを避けながら釣ります。

イズカサゴは毒のある背ビレを切り落とします。

切り落としたトゲを踏んだりしないように、バケツの中で切り落とします。

 

釣れなくはないんですが、前日と比べるとうんでんの差です。

それでも何とか釣れました。

幸薄きM本さん、昨日は幸多くなり今日は幸中で終わりました。



 

 

400

400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…ブルーフィン初のカケハシタタ!ユメタチも!

このところ釣果が振るわず幸薄い釣り人を自称するM本さん

今回はお一人でいらっしゃいました。

 

今回も釣果に恵まれない深場リベンジです。

いつもはもっと深場にいるクロムつも120m辺りで数もサイズも揃います。

次はデカいユメタチが連続します。

M本さんユメタチをよく釣ります。でも美味しくないからリリース。


 

ここでお約束のデカイのバラシ。

今のはデカかった!とは言え後の祭り。

それでも今日は違います。

最初はホウキハタと思いましたが、調べてみるとブルーフィン初のカケハシタタと判明。

稀な魚で高値が付く高級魚でそのお味も美味いそうです。

この後もカンゾウビラメ、マトウダイ、アオハタハ等々結構な釣果になります。


幸薄いM本さんも今日は幸多き一日になりました。

400400

400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

 ブルーフィン熊野灘のジギング…ごめんなさい。劇渋でした。

今回は久しぶりに来ていただいて、

おまけに明石タコやら日本酒やらお土産までいただいたのに、

結果は滅多にない劇渋でゴメンなさいでした。

 

3人で12〜13尾ほどの釣果で修行の1日でした。

これに懲りずまたお越しください。



400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…初物ミシマオコゼ。

今回のゲストはデカい魚がご所望でしたが、

こればかりは時の運!

とりあえず頑張りましょう。

 

ただ問題は続く大雨で熊野川の濁りは全体に広がっていること。

潮の動きも悪く若干の苦戦。

それでも40cmほどの大アジが5尾連続します。

これは嬉しい。

前回湧いていたサバは1尾だけでした。

その後も動きの悪い潮に苦労しながらポツポツ釣ります。

イズカサゴ、カサゴ、ウッカリカサゴ、アマダイ等々

終わってみるとそこそこの釣果です。


変わったところでブルーフィン初のミシマオコゼが釣れました。

美味しい魚らしいですがリリースしました。

 

 

400400
400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…釣った魚は美味しく頂きましょう。

先日のブリ、ヒラメ、真鯛はこんな立派な舟盛りになったようです。

お仲間10人分の酒宴の肴には十分でしょう。


 

400400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…熊野灘にサバ祭りだ

今日は1人で釣りに出ました。

土曜日に10Kgクラスのブリが廻っていたので、

チョイとのぞきに。

 

ところが、釣れるのはサバサバサバのサバ祭り。

落とし込みの仕掛けを入れるとジグにもサビキにもサバが連なります。

ご覧のように釣れます。

今の時期のサバは美味いのですが、そんなにたくさん入りません。

釣り方をタイラバに変更してアマダイ2尾、レンコダイなんか釣って切り上げました。

サバ好きの方は今ですよ!


 

400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…10Kgクラスのブリ廻っています。サバは入れ食い!

久しぶりの出船です。

今回は10人分の酒宴の肴が必要でプレッシャーが掛かります。

 

釣り始めはサバが掛かります。

それも40儖幣紊離淵ぅ好汽ぅ困个り。

サバを釣っているといきなりの大物。

残念ながらこいつはラインブレイクでバラします。

でも、その正体が分かりました。

10Kgクラスのブリです。

サバを釣っているとこいつが来ます。

合計2発やられました。

 

とにかく、サバを避けながらいいヒラメ、マダイ、オオモンハタを釣りました。

昼前から荒れだしたので早めに終了。

ここに本文を記入してください。

 

400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…クエorハタ?

コロナ自粛解除以来初めての出船です。

今回は石◯さん。

このところ月3回ブルーフィンご利用の猛者様です。

リクエストはマハタ!

ご要望にお応えすべく努力はしますがマハタは時の運!

 

この日はぶっ飛びの二枚潮で非常に釣りにくい。

そこが取れないほどです。

それでも、1発目はこれです。

この魚はクエ?マハタ?説がありましたが、ヤイトハタとのハイブリッドのクエハタで一件落着。

過去には15Kgを釣ったこともあります。

 

この後も潮は改善せずゲキ渋でしたが、終わってみると結構な釣果でした。




450400
400400
400400
400

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/73PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブルーフィン熊野灘のジギング…アマダイの干物
    石○ (02/13)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・ポイントチェック!
    カミタケ (04/27)
  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others