ブルーフィン熊野灘のジギング・・・久々のカンゾウヒラメ!

今回は久々のお客様。

ご要望はハタ!でちょっと足を延ばします。

ところが釣れない。

例によって潮が動いていません。

最初に釣れたのがカンゾウビラメ。

同じ場所でシオが連発しますが、ちょっとしたトラブルでラインブレイク。

もったいないことをします。

そして、このところよく顔をだすイトヨリのナイスサイズも。


このポイントがあまりに不調で大きくポイント移動。

粘りに粘ってウッカリカサゴにアオハタを追加します。


前日はあんなに釣れたのに、一日で状況が変わります。

むつかしい!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング…ナイスサイズのイトヨリ連発!

予報では風強く出船不可!

でも、この方はあきらめが悪い。というか運がいい。

前回も予報では不可で出船しました。

予報ってあくまでも予報なんですよね。

 

確かに風が強かったので、岸寄りの風の少ない場所に移動。

とにかく当たります。バラシも釣った魚と同数くらい。

いやはや釣れました・

 



写真載せきれません。

毎回の頂き物です。

美味かったです。



 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ホウキハタ!

近頃頻繁に予約を入れてくれる末成さんですが、

悪天候で4〜5回出船できませんでした。

やっと天候に恵まれ出船ですが、潮が全く動かず万事休す。

午前中はさっぱりでしたが昼前くらいから食いだしました。

 

でも困ったことに、全くの初心者にばかりデカいのが来ます。

5発くらいいいの掛けますがすべてバラシやラインブレイク!

 

それでもぼつぼつと。



 

深場で釣っていたら、いきなりホウキハタが釣りたいとリクエスト。

そんな希少な魚簡単に釣れません!

でも一応ホウキポイントへ移動!

で、一投目でホウキハタ釣っちゃいました。

3.5圓覆なかのホウキハタです。

そして、ラインブレイク・ライントラブル・根掛かりまみれの初心者さん。

見事にナイスなオオモンハタをゲットです。


 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・10月前半の釣果オオ二べ!

全く、予約の日に限って台風接近!

その合間を縫ってようやく2日出船できました。

まずはいつものMさん。




相変わらずアジは釣れますがサイズがまばらで20〜40僉

お土産キープして本命狙います。

珍しくキジハタのいいのが釣れました。

 

続いて久しぶりのIさん

この日は激渋で粘り強く釣ってもらいました。



 

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・9月の釣果

9月は週末のたびに台風で出船はわずかに2回。

こんなことは初めてです。

 

それでも出れば魚は釣れます。

中でもアジは好調で30〜40僂揃います。





▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・潮動かず厳しいながらも釣れます。

台風11号も大陸の方向にそれたので、熊野灘は釣りになりました。

今回は東京からのお友達で6年ぶりになります。

 

初心者もいてシイㇻから入りました。

サイズは下がっていますが、シイㇻは釣れます。

全員シイㇻの引きを楽しんだ後本命の釣りに入ります。

 

ところが、潮が全く動かず激渋です。

それでも、必ず釣れる場所と時間に当たると確信しているのであきらめません。



結果はご覧のとおりです。

終わってみればいい魚が揃いました。

あきらめてはいけません。

その先に結果が待っています。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ハガツオ!

6月末から7月後半まで週末旅に海が荒れほとんど出船していません。

おなじみ森本さんたちもやっと出ました。

 

まず前日入りしたお二人ですが、例によっていつものイタリアンで

ワイン5本コース。

今回は絶対飲まないと反省していたフジやんも仲間入り。

で、結局は船酔いでダウン。

ほとんど釣りにはなりませんでした。

まずは深場でパタパタと黒ムツを数尾釣ります。




ブルーフィン初のムロアジです。

ここ
何が釣れたかの引きでこいつが釣れました。

ナイスなハガツオです。

これは美味い!

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィンキャプテンのイワナ釣り!

とある6月の日

荘川に秘密基地を持つお友達に誘われてえイワナ釣りに行ってきました。

今活躍中の小西姉妹と両親、中部地区の重鎮小森君。

みんなによってたかってガイドしてもらいました。


初日の夕方は小西姉が釣りました。

きれいなヤマメです。

翌日はここ!ナイスロケーションです。

そして釣らしてもらいました。


▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・今シーズン初のシイㇻが釣りたい!

今回もおひとり様のTさんです。

まずは今シーズン初のシイㇻが釣りたい1

とのご要望にシイㇻを狙います。

2〜3度チェイスはありましたがヒットしません。

やっぱりお土産が欲しい。

そこで、浅場でアカハタを釣ります。

何尾かアカハタやらオジサンを釣ります。


次は違う魚種を狙って深場に移動します。

ここではいいサイズのアジが揃い、本気もモードのアジ釣りです。

このサイズのアジが揃えばうれしいですね。

アジ釣りを楽しんでいると、船の周りでシイㇻが跳ねます。

で、今度はキャスティングモード。

シーバスロッドで掛けたものだから、一尾で十分満足です。


時間はまだあります。

そして、定番のウッカリカサゴとアマダイを釣って本日終了。


 

とにかくお土産に十分な量と魚種を確保しました。

この夜はイタリアンに持ち込みでワインとともに楽しんだそうです。

シイㇻとその卵が美味かったと連絡がありました。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

ブルーフィン熊野灘のジギング・・・ブリ・マハタ・イズカサゴ・アオハタ・オナガザメ!

今回のSさんはブルーフィン初登場です。

事前の打ち合わせではデカいハタ、ブリを中心に根魚狙い。

ですが、なかなか狙いが絞れずに当日。

 

出た言葉はマハタ・ホウキハタ・ハタ・アカハタ・青物も。カツオもいいかな?etc

よくあるパターンですが、こんな事願ってもかえって釣れません。

とにかくキャプテンに任せてもらいます。

 

まずは50mから始めます。

順調に1目めのアオハタが出ます。

続いて2目めのブリです。


ここまでは順調に来ました。

そして、デカいやつ!も出ました。

水深は80m。最初は良く引いていたのですが根掛かりのような状態に!?

いやいや、根掛かりではありません。

80mで掛けて水深200mまで来ています。

さらに潮の流れに逆らって移動!なんやこいつは!

 

PEライン1,5号に25ポンドのなめたタックルなので無理はできません。

結局、1時間かかりました。

途中でこいつの招待はエイと想像されましたが、正体はオナガザメ。

2,5mの大物です。尾びれにフッキングしたので延々と引き込まれました。

この後はサバ祭りなので別の場所に移動します。

ここでマハタ・ウッカリカサゴ・イズカサゴその他色々釣れます。



10 目は軽く超えました。

リクエストいただいた魚をほぼ釣らさせました。

さすがにホウキハタだけは場所が違うので別の機会にしてもらいます。

そして最後はアオハタで本日終了。

初めてでたくさんつれましたが、いつもこう上手くいくといは限りません。

厳しい修行もあるので、決しておなめにならないように!

お疲れさまでした。

▼上のTweetボタンが表示されない場合はこちらから

| 1/68PAGES | >>

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 熊野灘ブルーフィン・・・ポイントチェック!
    カミタケ (04/27)
  • 熊野の山に密かに眠る謎の猪垣!
    さぼ〜 (01/27)
  • 熊野灘ブルーフィン・・・巨大ホオジロザメ熊野灘に現る。
    arjunaheart (07/06)
  • ブルーフィン熊野灘のジギング・・・Dr’高橋の初日!
    高橋 (12/21)
  • ブルーフィン・・釣果は美味しく。
    高橋 (03/12)
  • 紀伊半島大水害で十津川水系のダムが大変だ!
    高橋 (10/10)
  • ブルーフィン・熊野灘のジギング・・大苦戦でもヒラメ・アマダイが!
    高橋 (09/22)
  • ブルーフィンキャプテン四日市でタコを釣る!
    高橋 (06/20)
  • ブルーフィンキャプテン、オーストラリアでバラマンディ!
    N (06/16)
  • ブルーフィン熊野灘ジギング・・初心者でもアマダイ大当たりだ!
    たか (05/20)

profile

search this site.

ご予約はブルーフィンの
ホームページまで▼▼▼
熊野灘ブルーフィン

others